福岡中央魚市場株式会社|魚市場|卸売業者|鮮魚|冷凍魚|塩干加工品|福岡県福岡市

 

会社案内

 

社長ご挨拶

社長ご挨拶
 
世界中の魚を競る九州の中核魚市場
代表取締役社長 鐘ヶ江 昌平
魚食普及は日本を変える
 
半世紀前にもなりますか、私がまだ小さい頃は
福岡の街にも魚屋さんがたくさんありました。
そこで、母親はザルに山盛りのアジを買って
いました。そこから1匹をまな板と包丁で
上手に捌いて刺身にして、父親の酒の肴、
四、五匹は台所で、煙を出しながら塩焼きにして
「骨に気いつけて食べないかんよ」とか言いながら
私たちの晩ご飯のおかずにしていました。
どこにでもあった懐かしい昭和の風景です。
今思えば母ちゃんはほんと偉いなって しみじみ
思います。
 
現在 海外では魚食が急拡大しています。
刺身、煮つけ、塩焼き、干物など
いろんな料理が出来て健康的な魚食の普及こそが
「 日本を取り戻す 」、「 日本を変える 」力が
あると言っても言い過ぎではないかもしれません。
 

会社概要

会社概要
  ■会社名 福岡中央魚市場株式会社
  ■所在地 〒810-0072
福岡県福岡市中央区長浜3丁目11-3-401
  ■電話番号 092-711-6128
  ■FAX番号 092-711-6119
  ■代表者 代表取締役 鐘ヶ江 昌平
  ■設立年月日 1948年8月3日
  ■資本金 8,000万円
  ■業務内容 福岡市中央卸売市場鮮魚市場の卸売業者として農林水産大臣の許可を受けて、鮮魚・冷凍魚・塩干加工品の卸売
  ■関連会社 株式会社 中食

本社:〒810-0072 福岡県福岡市中央区長浜3丁目14-1
TEL:(営業部)092-711-6655/(管理部)092-711-6657
FAX:092-711-6659
設立:昭和35年6月24日
資本金:2,000万円
営業種目:(水産物)塩干加工品並びに冷凍魚の販売
従業員:9名
   
組織図 ( 2020-04-01 ・ 45KB )
 

沿革

沿革
  昭和23年08月 福岡新魚株式会社(設立)代表取締役 平城国義
  昭和25年09月 福岡新魚市場株式会社(社名変更)
  昭和28年11月 福岡中央魚市場株式会社(社名変更)
  昭和30年06月 福岡市が開設者として長浜3丁目14番地に福岡市中央卸売市場完成鮮魚部卸売人の指定を受け入場。
  昭和37年11月 代表取締役に半田以知生 就任
  昭和45年02月 代表取締役に楢崎健次郎 就任
  昭和56年06月 代表取締役に森下一郎 就任
  昭和62年01月 代表取締役に河村郁也 就任
  平成05年06月 代表取締役に高田知人 就任
  平成09年06月 代表取締役に石本勝幸 就任
  平成17年06月 代表取締役に金丸直之 就任
  平成21年09月 代表取締役に橋本清実 就任
  平成25年05月 西部ガスグループとなる。
  平成27年06月 代表取締役に青栁清一郎 就任
  平成29年04月 代表取締役に河島俊幸 就任
  令和02年04月 代表取締役に西山和孝 就任
  令和03年04月 代表取締役に鐘ヶ江昌平 就任
福岡中央魚市場株式会社
〒810-0072
福岡県福岡市中央区長浜3丁目
11-3-401
TEL.092-711-6128
FAX.092-711-6119
──────────────
福岡市中央卸売市場鮮魚市場の
卸売業者として農林水産大臣の
許可を受けて、鮮魚・冷凍魚・
塩干加工品の卸売
──────────────
159261
<<福岡中央魚市場株式会社>> 〒810-0072 福岡県福岡市中央区長浜3丁目11-3-401 TEL:092-711-6128